膣縮小を図ってコンプレックス解消!|便利な治療法教えます

両手を上げる女の人

膣のゆるみは即改善

女の人

膣のゆるみは、しばしば女性が持つコンプレックスの1つに数えられます。原因は複数ありますが、代表的なものとして「出産経験」が挙げられます。どのような原因であっても、専門の病院に行けば膣のゆるみを改善させることができます。

コンプレックスの解消

頭を抱える女性

膣縮小治療は、専門の美容クリニックや形成外科で受けることができます。手術治療はあくまで膣縮小治療における1つの選択肢でしかありませんが、高い治療効果を発揮する治療法として知られています。今や膣縮小治療の代表的な治療法と言ってもいいでしょう。ただ最近、ビビーブ治療やヒアルロン酸注入治療など、様々な治療法が次々と誕生するようになりました。どの治療法も手術治療には無いメリットを備えているので、これから膣縮小を図ろうと検討している女性はそれぞれの治療法について調べてみるとよいでしょう。ビビーブ治療もヒアルロン酸治療もメスを使わない治療法なので、「外科手術には抵抗がある」という人には最適な治療法と言えます。基本的にどの病院も、カウンセリングの時間に治療法に関する相談や注意点の指摘などがあります。そのときに治療に関する気になる部分を全て確認しておくとよいでしょう。

短時間の治療時間で済む膣縮小治療を受けたい、という女性はヒアルロン酸注入治療がうってつけです。文字通り膣にヒアルロン酸を注入するという内容の治療法で、短時間で一気に膣内を狭く仕上げます。驚くべきはその施術時間で、なんと約10分で施術が完了します。プチ整形のような気軽な気持ちで受けに行けるという点が、このヒアルロン注入治療のメリットなのです。また、手術した日から性行為が可能となっており、さらに今後出産予定のある女性でも安心して受けられるというメリットも持ち合わせています。ただ、効果の持続期間は半年~1年と、他の治療法に比べて短めであるということは頭に入れておきましょう。

尿漏れパンツの以外な特徴

婦人

尿漏れパンツは、いつ尿失禁を起こしてもいいような作りになっています。最近は形状やサイズの幅が広がったこともあり、幅広い層に支持を集めています。尿漏れパンツは、経済的にも環境的にも優しいという意外なメリットを持っています。

使い心地抜群

悩むレディー

失禁ショーツは、平均して1枚1,000円以下と非常にリーズナブルな価格で販売されています。男性に向けて作られたボクサータイプのパンツやトランクスタイプのパンツなどもあります。